キッズが直ぐ真似する道化師

最近の子供たちにとってテレビは必須な産出ですよね。
慌ただしい男嫁さんにとってもこどもがテレビをみている間に一休みしたり、家族をこなしたりできて、アダルトにとっても便利なものです。
こどもが好きなテレビといえば、かえって男子も女も戦隊や戦士などのマンガにくいつきます。ただしそれと同じくらいコメディー対策や複製対策を好んで見ているように思います。再びメリハリ絆や単語単一ものはめっぽう子どもたちも意欲が上がります。
うちのこどもはあっという間に真似するのですが、最近のオススメスポットは「本能寺の無秩序」の舞踏やる存在や、RADIOFISHの「Perfect human」などが好きで鋭く踊っていらっしゃる。でもどれもラップ長の早口で歌う存在なので、アダルトも何を言っているかわかりません。こどもには余程です。それで押さえる事態以外は「や!や!」とか「ぺらぺ~事」って適当なEnglish風な単語を連発し、大笑い舞踊をしながら最後には華麗に「プッ」っておならをこいてゲラゲラ笑っていらっしゃる。だいぶ非合理だと思いました。ちなみに男子です。
「Perfect human」は「ナ・カ・タ!」って叫ぶところがありますが、うちのこは「タ・カ・ナ!」って叫んでいたのでおかしかっただ。
ときには口うるさくてうるさいなあという思ったりしますが、そのおかげでこちらもたまたまテレビを見入って仕舞う。それほどおもしろいんですよね。先日は「ショーツはいていませんよ!」が流行っていましたが、いつの間にやらしなくなりましたね。こどもって楽に忘れてしまうので、ある意味芸気がかりですなあって心から感じています。ネイチャーリズムの500種類の酵素の効果を体感してみたいなら今!

キッズが直ぐ真似する道化師