カレーが好きな子ども

今日は誠にエラいお天気です。
公園にでも行きたい気分ですが、2層のこどもは夜寝入るのが遅い申込、掛かるのも10体制頃に変わる。
幼稚園に行く前には早寝早起きをさせなければいけないですね。
こどもは起きた瞬間から、カレーが食べたいと言いました。
好き嫌いが多いのですが、カレーや麺類は自己流で、豊か食べてできる。
軽食は自分からすすんで食べたいと言うのですが、ランチタイムは自分で食べたいと言うことはわずかので、認識が貫くうちに急いできのう止まるカレーを用意しました。
こどもは、カレーに入っているお肉やしめじが好きで、入っていないと捻くれるのです。
ともかく、しめじというお肉から食べ始め、無くなると泣いてしまいました。
やっと説得して食べさせようとしましたが、以降スプーン2杯食べて、残念ながらカレーを残して終わりました。
いつもよりは食べてくれたので、グングン食べて欲しかったけど、今日は良しという講じる。
こどもは好き嫌いも多いですし、スプーンやフォークも昨今初めて上手に払えるようになりました。
友達の子どもで、こどもと同じ月齢のダディがいるのですが、お野菜やランチタイムを好き嫌いせずに、パクパクという上手に食べているのを見て、衝撃を受けたことがあります。
私のこどもは自分でそれほど食べないし、偏食で軽食ばかり食べているのに、といったやっぱり切ない情緒になりました。
子どもの育ちは、その小児その小児で違うし、他人と比べてはいけないは思うのですが、ちょくちょく比較して引っ込むこともあります。
但し、他の小児と比べると少々育ちが鈍いこどもですが、日に日に育ちはしていて嬉しく思います。
今日もランチタイムを食べ終わったので、今から近所の祖父母のマンションに遊戯をめぐって仕舞う。歯を白くする製品をお探しならこちらがおすすめ。こちらをどうぞ。

カレーが好きな子ども